Don't think. Feel!

2014年1月に脳内出血を発症し、
右片麻痺と言語障害になりました。

入院期間は、
急性期病院に2週間強、回復期病院に半年です。

現在(発症9ヶ月)の後遺症の状態は、
肩と腕はほとんどの動きが遅いながらも出来ますが、
上腕二頭筋等の緊張が高いのであまり使えません。

手指はある程度分離運動出来るのですが、
感覚が悪過ぎて実用レベルではありません。

下肢はプラスチック製の短下肢装具にT字杖、
階段は昇り1足1段、降りは後ろ向きです。

運動面はこのような状態で、
言語障害は失語症2割、構音障害は6割程度の回復状況です。

私は運動障害よりも感覚障害が重く、
リハビリの中でも苦労しているので、
ブルース・リーの有名なセリフからこのブログタイトルにしました。

ブログの内容は主にリハビリについて書く予定ですが、
入院時の事も憶えている範囲で書こうと思います。

両手でタイピングをすればリハビリになるかと思いやってみましたが、
4時間弱もかかってヘトヘトになってしまいました。
スポンサーサイト
プロフィール

トリーハ

Author:トリーハ
2014年1月
脳内出血発症
右片麻痺
3級2種

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
このブログをリンクに追加する
フリーエリア
にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ

カウンター